ひとかたのイメージ

ひとかた

シナリオ重視の長編伝奇恋愛サウンドノベル

user-pic
総合得点 投票受付中
comment 2 (平均:4.1点)
view loading
フリーゲームで大ヒットした伝奇サウンドノベル『ひとかた』がAndroidにて登場した。

ひとかたは、舞台は現代でありながら、用意されたシナリオの道具は平安時代の陰陽道に通ずるものであり、立ちはだかる存在も牛鬼という異形の物。しかし、そういった中世和風の伝奇物だけでなく主人公の設定が高校生であるため、ヒロイン達との恋愛部分も含まれている長編サウンドノベル。

――――― あらすじ ――――――
のどかな田舎町である"打追"
「南護(みなみ・まもる)」は、この町の地中に眠る"牛鬼"を退治すべく遠縁の親戚である依絵に呼ばれて打追町にやってきた。平安時代に牛鬼を討った陰陽師の末裔である「護」だけが牛鬼を討つことができるという...。
牛鬼は十二年に一度大きく力を増し、そして今年はその十二年目にあたる。異形の怪物である牛鬼に対して、一体どうすればいいのか? その手がかりを掴むため打追の街を調べ始めた「護」は、徐々に隠された真実を知ることになる...。

選択肢による分岐は無くストーリーは一本道。
クリアまでに10時間以上もかかる長編ですが、とにかく文章力とシナリオ構成力が素晴らしく、意外なストーリー展開にどんどん引きこまれる。
キャラ同士の会話もサウンドノベルにありがちな"作られている感"が無く、自然に感じられキャラクターの個性もよく伝わり、主人公の起伏する感情がリアルな言葉として表現され、長編といえども苦痛を感じることなく一気にラストまでのめり込むこと間違いなし。

【無料でもプレイ可能】
途中からアプリ内課金が必要になりますが、「スタンプ」を集めることで無料でもプレイ可能。

ゲームポイント

マルチエンディングからの発展を試みた特異なシナリオ構造
プレイ時間は10時間ほど

ひとかたのダウンロード/投稿情報

提供形態
基本無料・アイテム課金
投稿日
2014年08月21日
最終更新日
2014年03月07日
Version
1.0
開発/制作
ten†cross/テンクロス
販売元
ten†cross/テンクロス
データサイズ
45 MB
ジャンル
感動・切ない・泣ける
  • Androidダウンロード

ひとかたのレビュー一覧 (2)

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3
    • 5

    圧倒的なボリューム、感動のラスト、すべてが良かった。出会えて良かったと思える作品です。

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3
    • 4
    • 3

    昔のPC版をプレイしたことあったが
    それがイラスト回りを一新して復刻したゲーム。
    昔の文字だけの状態の方が脳内空想が広がって面白かった記憶もあるが、これも悪くないと思う。

ひとかたのレビューをする

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

スマートフォンでストレスなく遊べるかどうかなど。

12345

すぐ飽きないで楽しめるかどうか。やりこみ要素など長く遊べるようになっている工夫。

12345

ゲームバランスを評価。複雑すぎないか、流れはよいかなど。

12345

オリジナリティがあるか、斬新な演出や新しいジャンルへの挑戦など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。